いわみ会計事務所は、千葉県の「相続」・「事業承継」を専門とする公認会計士・税理士事務所です。

いわみ会計事務所 代表

公認会計士 税理士 ファイナンシャル・プランナー  岩見 文吾

DSC_3194.jpg

散歩②.jpg散歩②.jpg
相続
相続税の申告

親子の木③.jpg親子の木③.jpg
事業承継

a0002_003791.jpga0002_003791.jpg
個人のお客様向けサービス

会社.jpg会社.jpg
法人のお客様向けサービス

いわみ会計事務所の特徴

当事務所は 「資産税」を専門とする会計事務所です。

  □ 当事務所は、「資産税」に関する税務申告およびコンサルティング業務に特化しております。
  □ 「資産税」とは、資産の移転にともなって生じる税金をいいます。
     ・ 対象の税目  相続税、贈与税、譲渡所得税、法人税 など
     ・ 対象の状況  相続の発生時、財産の譲渡時(売買・贈与) など

当事務所は 「小さな」会計事務所であり続けます。

   □ 資産税の案件では、様々な場面で高度な判断が必要になります。
 そのため,案件を適切に処理するためには担当者に高い専門的知識が備わっていることが求められます。

 しかし大規模な会計事務所は、時として大量のルーティン業務を効率的に処理することに主眼を置かれているため、
 実際の案件の担当者が単なる事務所職員であることも多くあります。

当事務所は、すべての資産税案件をわたくしが担当いたします。

当事務所は 専門家集団による「大きな」ネットワークを持つ会計事務所です。

□ 資産税の案件は、税務以外にも、法律や不動産評価などの分野に関して高い専門的知識が必要になります。

当事務所は、相続・事業承継の分野に特化した司法書士、不動産鑑定士、弁護士などの士業専門家と提携関係を締結しております。

当事務所は 「近さ」を大切にする会計事務所です。

  □  資産税の案件には、多くの場合に、不動産が関係します。
     そして不動産の評価如何は、納税額に大きく影響します。
     そのため、時に複数回にわたって、現地や現況の調査が必要になります。
  □ 資産税の案件には、多くの場合に、ご親族等複数の方が当事者として関係します。
     そのため、当事務所間・関係者間で、時に複数回にわたって、会議や意見交換を行うことがあります。
  □ 資産税の案件は、財産額の多寡だけで問題点が解決するわけではありません。
     時に関係者の方々のシンジョウ(心情、信条、身上)が最も重要な要素となることがあります。
     そのため、単なる電話・eメール・書類のやり取りだけではなく、
     直接お会いし、直接お話しをする。顔の見える事務所であることが必要だと考えております。

当事務所は、お客様から顔の見える距離に在る地域密着型を心掛けております。

当事務所は、相続の相談件数が累計4,000件を超える「相続贈与相談センター 千葉北支部」の運営団体です。

主な業務地域
<千葉県>
千葉市 佐倉市 八千代市 成田市 富里市 四街道市 印西市 白井市 八街市 船橋市 習志野市 その他千葉県内全域(市川市 鎌ヶ谷市 柏市 我孫子市 野田市 浦安市 市原市など)

<茨城県>
県南エリア(龍ヶ崎市、取手市など)

<東京都>
東エリア(江戸川区、江東区、台東区など)

上記以外の地域につきましても対応可能です。詳しくはお問い合せください。